粕漬の美味しい食べ方

Photos by MIKI IMAI

ご飯にはもちろん、お茶請けにお酒のおつまみにも。様々な場面でお楽しみ下さい。

日章冠 美味しい食べ方


粕漬けとイワシのタタキ

Recipe and cooking by T.AMEMIYA

材料)
★粕漬け:1〜2切れ(※ここでは古漬けの相性が良いですが、新漬けもよりさっぱりして美味しいです)
★大葉:3枚
★白ネギ:5センチ
味噌:小さじ1 ※甘くないもの
生姜すりおろし:適量
米酢:小さじ1/2
イワシ刺身:3尾

①★を微塵切りにする
②①に味噌、生姜すりおろしを入れて混ぜる
③イワシの刺身を1センチから1.5センチ程度の大きさに切り、2と米酢を入れて混ぜる
④最後に飾りの大葉千切りと、白ごまを指で潰しながら上から回しかける

●●作る際のポイント
素材の食感を活かすために、刺身は細かく叩きすぎないようご注意ください


粕漬けとチーズの風呂吹き大根

Recipe and cooking by TOMOKO.S
日章冠 粕漬レシピ:粕漬けとチーズの風呂吹き大根

粕漬けとチーズの風呂吹き大根

材料)
大根:1/2本(好みの量)
チーズ(溶けるチーズ)適量
粕漬け:好みの量
柚子:適量

①好みの厚さに切った大根は蒸して、薄く切った粕漬けをのせておく。
日章冠 粕漬レシピ:粕漬けとチーズの風呂吹き大根

②チーズは(厚いものはスライスし)フライパンでこんがり焼いて、そのまま大根の上にのせる。テフロン加工のフライパンならオイルは不要。
③仕上げに柚子の皮を散らす。

カチョカバロチーズなどを使う場合。
形を崩さないよう大根にのせたい場合は、チーズに軽く小麦粉をはたいてください。

耐熱皿に大根を並べ、溶けるチーズをのせてオーブンや蒸し器でチーズを温めても。
(この場合、粕漬けはみじん切りにして、仕上げに柚子とともに散らします)

風呂吹き大根の味噌の代わりに、チーズと粕漬けのコクでいただく柚子の香りも楽しい酒肴です。白ワインや軽めの赤ワイン、もちろん日本酒でもお楽しみください。


粕漬けとナッツのチーズ

Recipe and cooking by TOMOKO.S
日章冠 粕漬レシピ:粕漬けとナッツのチーズ

粕漬けとナッツのチーズ

材料)
チーズ:1個
粕漬け:好みの量
瓜、きゅうり、新漬け、お好みで。
ナッツ:好みの量
(あれば、芽葱:適量)

①好みの粕漬けを5ミリ角程度に細かく刻む
②ナッツ、クルミ、アーモンドなど、好みのものを粕漬け同様、刻んでおく。
③カマンベールチーズ、クリームチーズなど、好みのチーズに粕漬けとナッツ、チャイブや芽葱のみじん切りなど好みでのせていく。

★カマンベールチーズなど使う場合、上の白カビ部分だけ薄くそいでおくと、のせた粕漬けなどがよく馴染みます。

粕漬は好みのもの1種類でもよい。
瓜と胡瓜、新漬けと古漬けなど、数種を混ぜ合わせると、食感や風味に複雑さが増して、さらに楽しめます。
写真はブリアサヴァランという珍しいチーズを使いましたが、くせの少ないミルキーなタイプをお好みで。

干しブドウなどドライフルーツをまぶしたチーズも甘酸っぱくて美味しいものですが、粕漬けをまぶして、醸しもの同士、日本酒でも楽しめるチーズのおつまみです。


春のちらし寿司

Recipe and cooking by TOMOKO.S
日章冠 粕漬レシピ:春のちらし寿司

春の漬物ちらし

材料)
すし飯 2合
うりの粕漬 1/2本
ちりめんじゃこ カップ1/3~1/2
白ごま 大さじ2
青じそ 6枚
山椒の葉 適宜
すだち 適宜

①米は2合の目盛りより少し控えめに水加減して炊き、合わせ酢(米酢大さじ4・砂糖大さじ2・塩小さじ1/2)をまわしかける。
②うりの粕漬は細かく刻み、水気をしっかり絞る。青じそは縦半分に切り、せん切りにする。
③すし飯に2とちりめんじゃこ、白ごまを加えて、むらなく混ぜ合わせる。器に盛り付け山椒の葉をちらし、すだちを添える。

★米酢の代わりにスダチや黄金柑など、好みの柑橘の絞り汁を使うとより爽やかな味わいを楽しめます。粕漬の分量は漬かり具合やお好みで調整してください。


粕漬とチーズのオープンサンド

Recipe and cooking by TOMOKO.S
日章冠 粕漬レシピ:粕漬とチーズのオープンサンド

粕漬とチーズのオープンサンド

材料)
食パン 2枚
きゅうりの粕漬 1本
きゅうり 1本
チーズ(コンテやゴーダチーズなど好みのもの) 適宜
セルフィーユ 適宜
黒こしょう 適宜

①チーズと粕漬、きゅうりは食パンの大きさに合わせて切り揃え、さらに5mm程度にスライスする。
②パンにチーズと粕漬、きゅうりを交互に格子状にのせる。セルフィーユやディルなど好みのハーブをあしらい、仕上げに黒こしょうをふる。

★パンはカンパーニュにしたり、軽くトーストしたりとお好みでアレンジしてください。粕漬とチーズは発酵したもの同士、ワインなどお酒にもあうサンドイッチです。


純米大吟醸の酒粕で作る、チーズを使わないチーズケーキ

広島県内のふるさとの名産品、特産品が揃っている広島市本通り「ひろしま夢ぷらざ」さんで、おすすめ商品の中から、“気になる逸品”をスタッフさんが掘りさげて紹介するサイトで日章冠の純米大吟醸 酒粕を使ったチーズケーキの作り方を紹介いただいています。
ひろしま夢ぷらざ・実食!気になる逸品!!